ノボシルODフィルムはバイアグラの親戚

「ノボシルODフィルムはバイアグラの親戚」のイメージ画像

ノボシルODフィルムは勃起不全を改善する治療薬で、バイアグラなどと同様の作用を持っています。
これは、ノボシルODフィルムがバイアグラのジェネリック医薬品であることが由来しています。
ジェネリック医薬品とは、元となる薬がありその薬を同じ成分で作られている医薬品です。本来、治療薬は作られてから一定期間、特許期間が設けられるのですが、特許期間が終わると他の製薬会社からも同じ成分を配合した治療薬を製造・販売することができるようになります。
ノボシルODフィルムはバイアグラと同じ有効成分であるシルデナフィルを配合した治療薬であるため、効果などについてはバイアグラと変わりのないものとなっています。

ノボシルODフィルムとバイアグラは効果に違いはない上に、副作用などについてもバイアグラとの違いはありません。
しかし、ノボシルODフィルムとバイアグラでは決定的な違いもあります。
その違いというのが、価格面での違いです。
ジェネリック医薬品とその元となっている治療薬では、基本的に価格が大きく違っており、ジェネリック医薬品は元となっている薬よりも安価で購入することができるようになっています。

そのため、ノボシルODフィルムはバイアグラと効果は同じであるのに、価格はバイアグラよりも安価となっており費用的な負担を軽減できます。